スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20話解説


いやー、ブログをすっかり放置してしまいました。ごめんなさい。
7月は忙しく、8月になって時間が出来ると、動画制作に集中してしまい
ここの事をすっかり失念していました。

以下解説↓
というか19話の解説もやってない……。駄目人間だもの。
コメントにも書いたんですが、おそらく、あと6話で終わると思います。
次話のロボトルも撮り終えたので、一週間以内には出来るかと。

1話で1ロボトルが基本なので、残り話数も計算しやすいんです。
それで思ったんですが、完結したら、ブログで1話づつ伏線やら裏話なんかを
書いていこうかと思います。たぶん誰も興味ないでしょうが
書いておかないと自分が忘れると思うので、記念に書いておきたいんです。

関係ない話が長くなりましたが、20話の解説です。

・黒井社長
 11話と微妙に口調が違うんですけど、この頃はまだどんなキャラか知らなかったので
 子安さんの演じるキャラっぽくしてみたんですけど、実際はすごい小物キャラなんですねw
 なので今回から修正しました。小物っぽくなってれば成功です。

・Mrうるち
 真打登場って感じです。もっと登場シーンは考えたほうが良かったかな。
 せっかくの初登場なんだから派手にすればよかったと後悔してます。

・BGM
 今回からほとんどメダロットのBGMで行こうと思います。
 せっかくサウンドモードがあるんだから使わなきゃ損ですから。

・ロボトル
 光学化、火薬化は戦術としては極悪ですけど、いざ使うと使いづらい戦術です。
 というか2COREはメダフォースを満タンまでためないと使えないので時間がかかるのが難点です
 でも響らしいので、わりと気に入ってます。
 あ、トリプルゴッツンの足が、ランドモーターのパーツなのは、本当は室内でのロボトルに
 しようと思っていたからです。ただ自分で場所を選べないので、途中で断念しました……。

・響
 たぶん唯一の見せ場になるかと……。
 本当はもっと歪氏のすばらしいグラを使いたいんですけど……。
 こんな目立たないところであれですが、使わせていただき、ありがとうございます!
 本来なら、貴音も響も登場する予定はありませんでした。

コメント

非公開コメント

プロフィール

からくりP

Author:からくりP
アイドルマスターの架空戦記をつくってます。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。